学生交流会@静岡理工大学

主に映像関係担当のあしゅらです。

学生交流会@静岡理工大学にいってきました!
発表会場が紅白幕がかけられてる体育館でいつもの学生交流会とは
違う雰囲気でしたが(しかもテレビ局が取材にやってきた)、
そんななかわれらが代表のきっしぃによる発表が行われました。

主な内容は、今年の交流飛行会の目玉になるルールの改正案についてです。
昨年のアンケート・反省から今年の飛行会をもっと面白く、盛り上げるために
参加機体の性能を目一杯発揮できるようなルール案をつくってみました。

今年は大きく分けて3つのカテゴリに分けて配点して、合計得点で順位を
つける予定です。その3つのカテゴリは、

・機体の安全性
・飛行会当日のフライト
・飛行時の芸術点

この3つです。

「機体の安全性」は大会前の書類についてどこまで機体をつくりこんできたかを、
「飛行会当日のフライト」は飛行会当日のフライト結果を(物資投下、飛距離、機速)、
「飛行時の芸術点」は観客からの投票を

得点化したいとおもっています。
詳細なルール案については学生交流会の資料をご覧ください。

また、案なのでまだまだ気になったこと要望などコメントで受け付けてます。
お気軽にコメントください。学生交流会の班別交流会でもいくつか要望を
頂いたのでこれから検討します。

もうすぐ受付の開始など、具体的な動きがでてきます。参加したいチームは
ブログ・ツィッターをチェックしてくれると嬉しいです。ではでは最後に発表時に
流した動画を貼り付けて終わります。
あしゅらでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今日は。
私は誰でも参加できる交流飛行会が世界公式記録を狙える場であったら興奮するだろうと思います。
Redblueのような派手な音楽に屋台、日を跨ぐ場合はテントか何かでキャンプをし、夜にはお祭りパーティー なんて構図にワクワクしませんでしょうか?

Re: タイトルなし

こんばんは
まずは、貴重なご意見を有り難うございます

結論を申し上げますと
現状を鑑みて、その様な会の開催は極めて難しいと思われます
しかし、私達としても会を盛り上げるため色々と試行錯誤していきたいと考えております
今すぐ、は不可能でありますが、これからに期待していただければと思います
プロフィール

Author:運営スタッフ
私たちはHPA飛行会です。
人力飛行機の大会を運営しています。

例年8月の下旬に静岡県の飛行場で大会を開催しています。
興味がある一般の方もぜひ参加してみて下さい!

最新記事
最新コメント
twitter
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク