第2回skype会議

皆さん、こんばんは!
副代表のウッディでございます。

1月13日に第2回のskype会議を行いました。
さて、私達が普段どのような感じでskype会議を行っているのか気になる方もいると思います。
今回はその会議画面をアップしてみたいと思います。

↓こちらです↓
IMG_13012013_222841.png
※画面はあしゅらさん視点

こ、これはひどい・・・( ゚д゚ )
特に私のアイコンがものすごく浮いてます・・・(笑)

さて、肝心の会議の内容ですが、今回は競技ルールの改善について話し合いを行いました。
過去の交流飛行会では、
1. 滑走路真ん中にある的に向かって物を落とし、的からの近さを得点にする。
2. 飛行距離を得点にする。
3. 離陸地点よりも早く離陸したらボーナス点を与える。
というルールで行われてきましたが、このルールを改善して見学者側にとっても、競技参加チームにとっても楽しめるような案を出し合いました。

その結果、今回出た案としては、
1. 的を複数個設置する。的の配置された場所に応じて、的の点数を変える。
2. 投擲物を1個ではなく、複数個にする。
3. 投擲物のネタ性をコンテストする。
4. ハードル超え(本物はもちろん設置できないので、横から目視で飛行高度を見る)
5. ゴール地点で滑走路の中心に近ければ加点。
といったものがありました。
的の場所によってどのようなコースをフライトするか、投擲物を1個ずつ落とすか一気に落とすかによってチームの戦術が変わっていくので、競技としては面白いものにはなるのではないでしょうか?

皆さんも、こうしたら競技が面白くなるんじゃないかなーなんて意見があったらぜひ私達に教えてください!
これはいいね!!という物があったら採用したいと思います!

ではでは今回はこれにて!(´・ω・`)ノシ

'13 副代表
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨年、一昨年と交流飛行会を楽しませて頂きました。
今年もプロジェクトが動いていると知って嬉しく思います。

競技ルールに関してちょっと妄想したので書き込みさせて頂きます。

速度を競うTT部門の機体も参加している様なので、速度でも加点したら面白いのかなと思いました。浮上から着地までの距離と時間を計測して平均機速で...
とかどうでしょう?

コメント有り難うございます


某チーム代表さん

コメントありがとうございます
そして、レスが遅くなってしまい申し訳ありませんでした

交流飛行会に複数年参加して頂いているようで、有り難うございます
今年も何かしら、皆様の心に残せるように頑張って行きますので
応援、ご協力、宜しくお願いします

さて、競技ルールに関して提案下さり有り難うございます
平均機速での加点、面白そうですね!
我々スタッフも思いつかなかったので、本当に有り難いです!

今後も、また思いつく事がありましたら、書き込んでくださると助かります
宜しくお願いします

プロフィール

Author:運営スタッフ
私たちはHPA飛行会です。
人力飛行機の大会を運営しています。

例年8月の下旬に静岡県の飛行場で大会を開催しています。
興味がある一般の方もぜひ参加してみて下さい!

最新記事
最新コメント
twitter
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク