HPA飛行会2015発足のご挨拶

この度、2015年度HPA飛行会(旧 交流飛行会)運営チームを発足いたしました。

交流会と混同することが多く見受けられていることから、今年度より大会名称を「交流飛行会」から「HPA飛行会」に変更いたします。
HPA飛行会2015の活動の概要に関しましては,金沢工業大学さんで開催される秋の交流会にて発表させていただきます。

より良い飛行会にしていくため、名称・スタッフを一新して頑張って参りますので、引き続き応援よろしくお願いいたします。

15年度 HPA飛行会運営スタッフ一同

スポンサーサイト

交流飛行会2014の開催中止詳細報告

交流飛行会2014を開催中止の判断に至った経緯を報告させていただきます。

 昨年の交流飛行会2014発足当時、前年度より引き続き交流飛行会2014にスタッフとして在籍する者が数名存在していたため大会実施経験がある者が多く、交流飛行会2014を開催できる可能性が比較的高かったと考えられるという事実があります。
 しかしながら、その後スタッフ間の意見の相違により、引き続き在籍するスタッフの大半が抜けてしまいました。この事実を受け残りのスタッフにより、開催か開催中止かの議論を行い、その結果としてその時点では「開催する」という判断に至りました。

 そのような状況において、スタッフに新規メンバーを募集するなどの対策を講じて来ましたが、
再びスタッフ間の意見の相違によりスタッフの人数の減少という事象が生じました。その事象により、交流飛行会当日に参加可能なスタッフが3人となり、交流飛行会2014を安全かつ円滑に開催できるだけ体制が立てづらいと考えられました。

 また、参加チームや見学者の人数を完全に把握できるまでに時間を要する事態が発生し、大会開催時の予想がつきづらく、当日のスタッフの動きやボランティアの人員配置等の予想を立てにくかった点もあります。


 以上の経緯により交流飛行会2014の開催中止という判断に致しましたことを交流飛行会2014の公式見解として報告させていただきます。

最後になりましたが、これからも交流飛行会をよろしくお願い致します。

交流飛行会2014スタッフ一同

「2014年度交流飛行会の開催中止について」

お世話になっております。
交流飛行会2014運営スタッフのはんつめです。

このたび、運営スタッフによる協議の結果、大変申し訳ありませんが、
交流飛行会2014の開催は【中止】とさせていただくことになりました。

この結論に至った理由といたしましては、私たちの経験の不足や見通しの甘さによって充分な人員が確保できなかったことや、運営スタッフ間での意思疎通の不足によって正常な進行が難しくなり、さらに未達成の事項が多く残存していることが判明したためです。
このような運営の現状を考慮し、交流飛行会を安全に実施することができないと判断いたしました。
参加表明や見学表明をいただいた皆様や、交流飛行会の運営を支援してくださった皆様に対しては本当に顔向け出来ない思いでいっぱいであります。私たちも交流飛行会を開催すべく鋭意努力してまいりました。ですが、人命を預かる競技である以上、危険な状態を残したままのでの運営は絶対に避けなければならないと考え、今回の「中止」という判断に至りました。

今回、このような結果になってしまい、誠に申し訳ありません。

なお、交流飛行会の中止に伴いまして、払い込んでいただきました参加費を返金させていただきます。参加者の皆様にはメールにて中止のお知らせをお送りしておりますので、順次早急に対応させていただきます。

今回の判断に付きまして、何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
ご質問がある場合は、交流飛行会公式メールアドレス(hpa.hikoukai@gmail.com)までお送りください。
プロフィール

Author:運営スタッフ
私たちはHPA飛行会です。
人力飛行機の大会を運営しています。

例年8月の下旬に静岡県の飛行場で大会を開催しています。
興味がある一般の方もぜひ参加してみて下さい!

最新記事
最新コメント
twitter
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク