参加チーム

さて、飛行展示の応募締め切りも過ぎたので現状参加予定のチーム様を今回発表させて頂きます。(以下敬称略)

【飛行展示参加チーム】
東京理科大学Aircraft Makers
電気通信大学U.E.C.wings
静岡大学ヒコーキ部

【機体展示チーム】
東洋大学工学部人力飛行機を大空へ飛ばす会

【部品展示チーム】
京都大学ShootingStars
(メインフレーム+テールビーム+プロペラ+トルク変動キャンセラー)

以上です。
機体展示及び部品展示チームの募集はまだ続いていますので、地上展示希望の方は是非申し込みお願い致します。

見学の参加お待ちしています。
●個人での見学予定の方は
こちらのフォームから申し込み下さい。
https://docs.google.com/forms/d/1lZwnR6rXNkmxXf-6pp8i300xQWdNvsDmtEuGcSw6vt8/viewform?pli=1

●団体での見学予定の方は
こちら( http://bit.ly/120Dvbn )の団体参加申請書に記入の上
hpa.hikoukai@gmail.com まで送付下さい。

★当日スタッフでの参加希望は
hpa.hikoukai@gmail.com にメール、または
見学の申し込みのフォームの備考欄にその旨をご記入ください


昨日7/22(日)は物品調達関係の会議を行いました。
人、足りないですね…

来年度から開催側として動きたい!という方も是非hpa.hikoukai@gmail.comまでよろしくお願いします。
今年度の会を手伝う事で、来年度立ち上げがスムーズに行えるはずです。


参加する側だけでなく開催する側にも人が集う事が更なるHPA発展のカギではないかと思います。

以上、白猫こと靴下がお送りしました。
13'副副代表

スポンサーサイト

交流飛行会運営スタッフ募集のお知らせ


みなさま ごきげんよう
交流飛行会2013 代表のきっしぃです

さて、昨日6日をもちまして、
交流飛行会2013の展示飛行の参加申し込み期限を迎えました。
沢山のチームの参加表明、有り難うございました。

尚、機体展示のみ参加、部品展示の参加チームに関しましては
引き続き申し込みを受け付けておりますので、参加をお待ちしております。

また、見学の申し込み、当日スタッフでの参加も受け付けております。
★見学申し込みの際は
☆個人での見学予定の方は
このフォームに必要事項全てご記入ください。
https://docs.google.com/forms/d/1lZwnR6rXNkmxXf-6pp8i300xQWdNvsDmtEuGcSw6vt8/viewform?pli=1

☆団体での見学予定の方は
こちら( http://bit.ly/120Dvbn )の団体参加申請書に全て記入の上
hpa.hikoukai@gmail.com まで送付下さい。

★当日スタッフでの参加希望は
hpa.hikoukai@gmail.com にメール、または
見学の申し込みのフォームの備考欄にその旨をご記入ください。


さて、このエントリの本題交流飛行会運営スタッフ募集に関して。
現在、運営スタッフ6人が、馬車馬のごとく活動しておりますが
やはり慢性的なスタッフ不足で、思うように運営を進められないのが現状です。
(関係各位には多大なるご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ありません)

また、スタッフ6人中M1が3人の社会人が2人であり、
来年度以降にも確実に活動出来るスタッフが、圧倒的に不足しています。
それゆえ、これは完全なる私個人の考えですが
来年度の開催は絶望的に難しいと思っております。
あくまでも、私個人の意見ですが。

交流飛行会2013を成功させるためにも
また、交流飛行会を2014以降も継続していくためにも
交流飛行会の運営スタッフを切実に募集しております。
交流飛行会の運営に興味のある方、やってみたい方、是非ご連絡ください!
hpa.hikoukai@gmail.com
心よりお待ちしております。

'13 代表


***追伸*****
"航空技術7月号"に交流飛行会2013の宣伝を載せて頂きました!
是非お手に取って、ご覧下さいませ。
これは、航空技術教会様のご厚意、ご協力によってのものです。
この場をお借りしてお礼申し上げます。有り難うございました。

プロフィール

運営スタッフ

Author:運営スタッフ
私たちはHPA飛行会です。
人力飛行機の大会を運営しています。

例年8月の下旬に静岡県の飛行場で大会を開催しています。
興味がある一般の方もぜひ参加してみて下さい!

最新記事
最新コメント
twitter
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク